パソコンを使うことすら苦手な母が

パソコンを使うことすら苦手な母が

夕ご飯後にテレビをみながらリビングでごろごろしていたら、珍しく母が「今週末、なにかおいしいものでも食べに行こうか」と誘ってきたのです。

何があったのかとたずねると、FXで儲けが出たから、と内緒話のボリュームの小さな声で返してきました。

私は衝撃を受けました。

私の知っている母はFXどころか、そもそもパソコン操作すら怪しかったはずなのです。

「お母さん、FXなんていつ始めたの」思わず立ち上がって私は聞きました。

「実はね、2年前からやってたのよね。

菊池さんちの奥さんから習ってね。

最初は良く分からなかったんだけど、やっているうちにだんだん楽しくて。

最近じゃあ結構儲かることのほうが多いくらいなのよ」母は自慢顔で胸を張ります。

「それ、お父さんは知ってるの」「知らないよ。

へそくりでやってるから。

秘密にしといてね」人差し指を顔の前に立てて母は笑いました。

『主婦でも出来るFX』なんてタイトルの本が書店をにぎわせてはいるが、こんな身近に実例があるとは思いもしませんでした。

前の記事